Archive for 11月 2016

第4回 鳥羽シーサイドホテル 2015年10月12日(日)~10月13日(月)

鳥羽シーサイドホテルにて開催(幹事:渡辺さん)。

1日目正午に現地集合し,海の見えるレストランで昼食を取った後,6人の研究検討。

その後は夕食・歓談タイムでした。お部屋はオーシャンビューで,広々とした素敵なお宿でした。

2日目は9:30から3人の研究検討を行い,解散後はそれぞれ伊勢神宮など観光も楽しみました。

メンバー紹介【2015年度】

教授
窪田由紀(くぼたゆき)

博士後期課程(心理危機マネジメントコース)

🔶渡邉素子(わたなべもとこ)

【研究テーマ】緊急支援の組織体制作りにおける効果的な心理危機マネジメントについて

🔶米澤由実子(よねざわゆみこ)

【研究テーマ】児童養護施設における子どもの性的問題への心理的支援

【ひとこと】窪田先生、ゼミの皆様からご支援いただき、子育てをしながら研究を進めることができています。心から感謝しております。

🔶長谷守紘(ながやもりひろ)

【研究テーマ】危機に直面する中学校教師のエンパワメント

🔶水野康樹

【研究テーマ】中学校におけるスクールワイドの自殺予防教育の導入・実践過程に関する研究

🔶大野志保

【研究テーマ】学校管理下の死亡事故における養護教諭の役割に関する研究

博士後期課程(心理発達科学専攻精神発達臨床科学講座)

🔶千賀則史(せんがのりふみ)

【研究テーマ】児童相談所の家族再統合に向けた心理援助に関する研究

🔶山下陽平(やましたようへい)

【研究テーマ】学校臨床における包括的な心理教育プログラムモデルの構築・導入に関する研究

【ひとこと】九州から名古屋に参り、早いことで2年目になりました。窪田先生をはじめ、指導会の皆さんの下で、臨床家として、研究家として、そして「人間」として成長できるよう精進していきたいです。

博士前期課程(心理発達科学専攻精神発達臨床科学講座)

🔶岡本麻里(おかもとまり)

【研究テーマ】自己表現に関する認知の変容プロセス―自己を肯定的に捉えられるようになった大学生の語りから―

🔶山田苑幹(やまだそのみ)

【研究テーマ】性別違和を生きる人々の語りに関する研究

🔶山田真里(やまだまり)

【研究テーマ】高校生の学校適応感に関わる要因と適応プロセスに関する研究